クリスマスパーティー

昨年に続き今年も我が家でクリスマスパーティーを開催しました。
メンバーは3家族。4歳の子供3人と2歳11カ月のりーこちゃん。

遅めの昼食をみんなでかごの屋ですませ、その後我が家に流れ込み
子供たちがおもちゃ箱をひっくり返す音がパーティースタートの合図。

そのころ僕は別室(当パーティーでは楽屋と言ってます)にて
サンタさんに変身する準備に入りママたちは雰囲気作りや登場の
タイミング等打ち合わせ。
f0217327_152183.jpg

いよいよ雰囲気も出来上がったとのことで登場のキュー。
サンタは大袋に子供たちへのプレゼントとあるものもこっそり忍ばせ
ベランダから鈴の音を鳴らしつつ窓をノック。
部屋の中では子供たちのざわめく声が聞こえてきます。
一番活発な双子の子供たちが勢いよく窓へかけよりカーテンを開け
目が合うともう大喜びで手を引いて招き入れてくれます。

変装用の老眼鏡のせいで全く周りが見えない中、順番にかけよってくる
子供にプレゼントを渡していきます。
しかしひとりだけ遠くでママにしがみつき号泣してる女の子がいます。
我が娘、りーこちゃんです。昨年に続き今年もボロボロのりーこちゃんは
ただ「早く出て行って!」と涙と鼻水まみれの顔で連呼してました。

と、ここまでは予定通り。
普段、奮闘してるママたちにもサプライズプレゼント。
いつも子供最優先の生活なんで今日くらいは子供と一緒に主役になって
喜んでもらいたかったです。
結果、子供たちにも勝る歓喜の声。素敵なひと時になりました。
f0217327_15222582.jpg

楽屋に戻り着替え、僕は風呂上がりの演技をしながら興奮冷めやまない
みんなの部屋に戻れば子供たちのサンタさんの話を次々と聞かされ
りーこちゃんにおいては怖かったのになんでお風呂?とブチ切れ。

最後の仕上げはベランダにサンタの忘れた帽子とトナカイさんが
食べ残した人参を子供たちが見つけ、今年も完全夢の贈答罪の完了です。

来年どうしようかな。昨年は子供たちも小さかったので赤いフリースと
ティッシュの眉と髭で乗りきれました。今年はかなり完成度上げて
挑みましたが顔をまじまじと覗き込む子供もいたし。。。
まぁ1年かけてアイデア練ります。

そうそう、僕にもサンタきました!
次に日の晩酌、いつもは発泡酒なんですがうちのちっちゃいサンタが
キリンのラガーを運んできてくれました(^^♪



f0217327_15164653.jpg

[PR]